習い事がある生活

お子様の習い事選び・先生、ママ友とのトラブル体験談など習い事に関する情報が盛り沢山のサイトです

英会話から変わった人生の流れ

左側のコンテンツ40%

右側のコンテンツ60%

5″ height=”525″ class=”aligncenter size-full wp-image-508″ />
当時20代前半の私はある男性と付き合っていました。この元彼は暴力を振るったり、言葉での中傷働かないヒモ状態。看護学校に通っていた私は同棲をしていたので家賃や生活費を稼ぐ為に中退しバイトを掛け持ち。その後一緒に住み込みで働ける仕事に就き、暴力も中傷もなくなったものの、いい加減人生を変えたいと思い別れました。

心機一転選んだ道は

別れた後、どうしても新しい事を始めたくて、子供の頃から一番の苦手科目、日本にいる限り不要だと思っていた英語に挑戦してみようとある大手英会話スクールにすぐ公衆電話から問い合わせました。家の近所にスクールがあり、入学。

当時は入学金やテキスト代やグループレッスンの回数券のまとめ買いなどで合計70万超の金額をローンで契約。契約期間は3年でその間に購入したポイントを使い切れば損することはなし。通常レッスンは最大3人の生徒に外国人講師が1人付いて、利用ポイントは1ポイント。個人レッスン希望は3ポイント。

入学時に簡単なレベルチェックをするのですが、初めて外国人と1対1で対面し質問に答えるのでとても緊張しました。その時のレベルは下から2番目の英語初心者です。そんな私がこのスクールに通うのが楽しくなり、あんなに苦手だった英語にのめり込み、毎日通ううちに講師からも「1番多く通う生徒」だと言われました。

英語で会話ができる、英語で繋がれることが楽しくて、他の生徒と一緒だと自分の話す時間が減るので、ある日から毎回個人レッスンに切り替えました。こういう時は英語で何て言うんだろう、ということをいつも考えていて、常に辞書を持っていました。

英会話を習得すると運命の出会いが

私はまだまだ英語力が低かったものの、英語に関わる仕事がしたいと思って、ツアーコンダクターの資格を取り国内で経験を積みました。続いて念願だった海外の資格を取る前に、外国人客が8割というゲストハウスに転職をします。

そこでは毎日が英会話レッスン。英会話だけでなく、色々な国の人達と出会う事で多くの事を知りました。英語が少しでも話せるだけでこんなに世界が広がるんだとしみじみ思いました。

ゲストハウスは他県でしたがバスで1時間離れた所に同じ英会話スクールの教室があったので転校して通いましたが、どうも当たる講師や一緒に受ける生徒の人達が苦手で辞めてしまいました。スクールは結局2年ほどしか通いませんでしたが、英語の勉強はその後も自分で続け、外国人客と積極的に会話し、ある程度の会話なら出来るまでになりました。

そんなある日、外国人の友達を作りたいと思っていたので本屋で見つけたひらがなタイムスというバイリンガルの雑誌を購入。そこにあった世界に友達を作ろうというペンパル募集欄から募集。そこで出会ったのがアメリカ人の現在の夫です。現在結婚生活15年目で昨年春から夫の実家フロリダで暮らしています。

今では日常言語になっている英語。英会話スクールに行こう!と思い立ったあの日がなかったら、英語には無関係な人生を歩み、夫と出会うこともなかったんだと思うと感慨深いものがあります。

現在はフロリダのクリーニング店でアルバイトをしていますが、いまだにお客さんや共に働くスタッフの言葉がわからない時がありますが、そんな時に慌てず聞き直せるようになったのは進歩の1つかな、と思います。英会話スクールに通うことはもうないと思いますが、英語の勉強はこのまま一生続けていきます。人生、何がどうなるかわかりませんね。